忍者ブログ

21世紀ダイアリー2.0.1

 21世紀スカイラインの管理人ブログ。現在はムラーノ(Z51型)を愛用している40代中年男性(苦笑)。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
"The 21st Century SKYLINE"
性別:
非公開
自己紹介:
切な系・中年スポーツセダンことV35スカイラインを愛でるサイト「21世紀スカイライン」を運営しております。

ブログ内検索

最新コメント

[08/23 Adosobii]
[04/21 Anobipaf]
[04/17 Aigupui]
[03/24 管理人]
[03/06 琉]
[02/27 I.p.]
[12/04 管理人]
[11/25 I.p.]
[10/19 管理人]
[10/14 メリクロ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デジカメだから可能な使い勝手


先月買った一眼レフCanon EOS Kiss X3(写真左)が中々面白い。ピクチャースタイルなる機能が搭載されていて、コントラストや色調が細かく設定できて、それが9つ登録できる。もともと6つ登録されていて、いわゆる「風景」だとか「ポートレート」とか、よくあるヤツ。キヤノンの偉いところはコレら標準設定のピクチャースタイル設定も詳細にユーザー側で調整できるところ。さらにキヤノンのホームページから新たなピクチャースタイルをDLできるので、買った後も機能拡張できたりして楽しい。

このピクチャースタイルって、いわばフィルム時代で言うところの「フィルムの種類」に相当する役割を持たせられるんですよね。ほら、フィルムの特性によって写り方が全然違ったりするワケですが、それをシーンに合わせて切り替えができるのは、デジカメならではの使い勝手かと。

↓散歩の途中に見つけたR34。

ピクチャースタイルを調整して、敢えて硬質感でるように調整したモノクロで撮影。無骨なR34の陰影がクッキリでるかな?と思って。

かと思えばススキノでキャバクラの看板を見つけたんでカラーで艶やかな設定で撮影(笑)↓

フィルムカメラには絶対に出来ないモノクロ>カラーな切り替え。
技術の進歩は素晴らしいですね。
・・・あ、ちなみにワタシは右から2番目の娘が良いです(爆)

ワタシはフィルムカメラも好きなんですが、デジカメを使うときは「デジカメだから可能な使い勝手」を最大限活用して楽しむようにしています。2009年はデジカメの「当たり年」と言われるほど、各社から高性能かつ魅力的な製品が出ましたんで、冬ボーナスが期待できそうな人は、この機会に1台どうでしょう?(笑)
PR

コメント

ん〜
私は真ん中かその左隣ですかね…(爆)
編集
2009.12.06 (Sun) 15:26:56
真ん中の娘は
琉様、さすがお目が高い(笑)
真ん中の娘は、胸ばかりに目ぇ行きそうで(以下略)
管理人
編集
2009.12.20 (Sun) 20:22:14
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright©"The 21st Century SKYLINE", All Right Reserved.