忍者ブログ

21世紀ダイアリー2.0.1

 21世紀スカイラインの管理人ブログ。現在はムラーノ(Z51型)を愛用している40代中年男性(苦笑)。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
"The 21st Century SKYLINE"
性別:
非公開
自己紹介:
切な系・中年スポーツセダンことV35スカイラインを愛でるサイト「21世紀スカイライン」を運営しております。

ブログ内検索

最新コメント

[08/23 Adosobii]
[04/21 Anobipaf]
[04/17 Aigupui]
[03/24 管理人]
[03/06 琉]
[02/27 I.p.]
[12/04 管理人]
[11/25 I.p.]
[10/19 管理人]
[10/14 メリクロ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルセデスのプラットフォームなど不要

雑誌「ベストカー」が面白いトバし記事を掲載している。
Bestcar.jpg
いわく、「日産の高級車はベンツになる!!」と。
日産とメルセデスのアライアンスにより、日産はメルセデスのプラットフォームを使って(もっと端的に云うとEクラスのプラットフォームを使って)フーガやスカイラインを作る、というのだ。
なるほど、有り得る話の範疇でありったけの香ばしい煽り記事を書くベストカーはまだまだ健在なようで微笑ましいです(笑)。 でも、どうだろう。メルセデスのプラットフォームを日産ファンは嬉しがるだろうか?正直、世界中を見渡してみて、マトモな高性能FR車のプラットフォームを有しているのは、メルセデス、BMW、日産・・・と、トヨタくらいでしょう、実際。

ベストカーの記事は「メルセデスのプラットフォームが手に入る!」と肯定的に捕らえているけれど、どうだろうか。よくよく考えると日本で最も優れたFRプラットフォームを捨てることを意味している。記事内容は実際、合理性追求のゴーンさん故に有り得ない話じゃないところが怖いんだよな。

V35スカイラインから始まった日産のFRプラットフォーム。当時、破綻寸前の日産を救ったルノーがFMプラットフォームの説明を日産の技術者から受けたとき「(こんな破綻寸前の会社で)よくもこんな大それたR&Dをしていたものだ!」とルノー側から驚嘆された、というのは有名な話。「オマエら、そんなことしてる場合じゃないだろ!」とw 

日産のプラットフォームをメルセデスに供給するならまだしも(!?)、メルセデスのプラットフォームは(例え優れているとしても)易々と受けいれる日産にはなって欲しく無いものですよね。
日産らしさ、ホンダらしさ―製品開発を担うプロダクト・マネジャーたち
日産とホンダには根強いファンが(世界中に)居る理由をメーカー自身が見つめ直すべき、かも。
PR

コメント

無題
確かに生産性など様々なファクターから、シェアし合うことは理にかなっているといえば間違いないですが、「拘り」の面で、なんか納得できないことってありませんか?らしさって、今の時代ではとても大切なような気がします。その点Z32なんかは拘りを強く感じる車の中の一台でしたね。
グルーミン
編集
2010.06.04 (Fri) 23:52:34
無題
ベンツのエンジンとプラットフォームがスカイラインとフーガに採用され、FR-LプラットフォームとVQエンジンを捨てることがあったら次は日産は買わないですね。

VQにはベンツのV6エンジンにはない荒々しさが魅力だし、FR-Lプラットフォームのポテンシャルはベンツの現行E程度なら凌駕するレベルだと思いますので。

makoto
編集
2010.06.05 (Sat) 18:12:08
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright©"The 21st Century SKYLINE", All Right Reserved.