忍者ブログ

21世紀ダイアリー2.0.1

 21世紀スカイラインの管理人ブログ。現在はムラーノ(Z51型)を愛用している40代中年男性(苦笑)。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
"The 21st Century SKYLINE"
性別:
非公開
自己紹介:
切な系・中年スポーツセダンことV35スカイラインを愛でるサイト「21世紀スカイライン」を運営しております。

ブログ内検索

最新コメント

[08/23 Adosobii]
[04/21 Anobipaf]
[04/17 Aigupui]
[03/24 管理人]
[03/06 琉]
[02/27 I.p.]
[12/04 管理人]
[11/25 I.p.]
[10/19 管理人]
[10/14 メリクロ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クライスラーはフィアットに任せちゃうべき

CC Photo by adg82
破綻をなんとか回避できそうな米国クライスラー社。クライスラー再建に今、最も名乗りを上げているのがイタリアのフィアット社なのはご承知の通り。フィアットは小型車にノウハウがあるので、小型車にまるで縁のないクライスラーに完成車を供給することで生産アップを目指している模様。

クライスラーといえば我らが日産も07年12月に提携していることを思い出す。ここでも日産はクライスラーが不得意とする小型車供給で提携しているものの、クライスラー買収や資本提携までは踏み込んでいない。一時期、ルノー日産はクライスラー買収に熱をあげていたようだけれども、見送ったのは正しい判断だったようで。

もしフィアットとクライスラーの提携が成立すれば日産としては結局、小型車供給を果たすことなく提携が解消になってしまうカモ知れません。日産との供給提携は実は今年から本格スタートする予定で、当初予定では2009年に南米向け小型車を日産が供給、2010年にはクライスラーの持つピックアップトラックを日産ブランドで出す考えだったとか。

・・・もうね、日産はクライスラーから手ぇ引いてフィアットに押し付けちゃった方がいいのカモ(爆)。なにせオバマ政権が「弱いブランド力に愛想を尽かした」って程ですからねぇ。クライスラーという果実は美味しそうに見えて実は腐りまくってるんだろうな、と。日産がいまのような状態じゃなかったら買い取る気マンマンだったかと思うと、ちょっと怖いよね(苦笑)。


そーいえばクライスラーって今、どんなラインナップなんだろう、と思ってWebサイトを見てみると・・・うん、たしかにこりゃ売れねぇな(爆)。レトロアメリカン趣味は嫌いじゃないけれど、当のアメリカ人がそっぽ向いてるんだからしゃーない。

※追記
記事を書いた直後に速報が↓(苦笑)

クライスラーがチャプター11適用
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009043001202
PR

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright©"The 21st Century SKYLINE", All Right Reserved.