忍者ブログ

21世紀ダイアリー2.0.1

 21世紀スカイラインの管理人ブログ。現在はムラーノ(Z51型)を愛用している40代中年男性(苦笑)。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
"The 21st Century SKYLINE"
性別:
非公開
自己紹介:
切な系・中年スポーツセダンことV35スカイラインを愛でるサイト「21世紀スカイライン」を運営しております。

ブログ内検索

最新コメント

[08/23 Adosobii]
[04/21 Anobipaf]
[04/17 Aigupui]
[03/24 管理人]
[03/06 琉]
[02/27 I.p.]
[12/04 管理人]
[11/25 I.p.]
[10/19 管理人]
[10/14 メリクロ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6速MT+2.0L+FFセダン=175万円

Photo by Marc Amos
もしも、日産から6速MTを搭載した2.0Lエンジン135馬力な小型FFセダンが175万円で発売されたら、買いますか?・・・そう、北米日産のセントラのことです↓

日産 セントラ にスポーティルック仕様
レスポンス

セントラはご承知のように2.5Lのスポーツグレードとして「SE-R」(170ps)と「SE-R SpecV」(200ps)の2種類があり、ともに大げさなエアロパーツで武装してますが、下位モデルの2.0L車にもこれらSE-Rと同等の外観を持たせた”スポーティルック仕様”が追加されたようです。

ナンといっても魅力的なのは価格。175万円。こーゆー面白車がちゃんと販売されているのがアメリカの良いところですよね。ベースマーケットが大きいって素晴らしい。ちなみに並行輸入だと2.0Lで約250万円、2.5L SE-R SpecVで約280万円ナリ〜 orz

PR

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright©"The 21st Century SKYLINE", All Right Reserved.